ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)
  • カート

【切線派】大人気!横型がま口バッグ 手作りのレザーショルダーバッグレディース 総手縫い

14,000
残り1
26
このショップからあと9,000円以上購入で送料無料
割引キャンペーンを実施中です! 通常価格:16000円 早割価格:14000円(約20%OFF) 2個限りご購入可能 ★【切線派】バッグの手作り製法映画★ https://youtu.be/QpdhSCjh2BM 中型のがま口ショルダーバッグ、日常用の小さいものを入れてのんびり暮らしをしている。 ★作品説明★ □素材:植物タンニンなめし革(手染め) □サイズ:150mm (H) x 250mm (W) x 80mm (D) □重さ:約450g □色は、灰色 □金具は銀色です。 □このかばんは手作りのであり、革の品質を十分接触と感じるために、内部には内袋(裏地)はない □革の質感:やや硬め □前ベルトのバックルは穴位置の調節も出来ます。 □前ベルト上部はボタン留めになっています。 □底面には標準で底鋲が付いています。 □後面側にはポケットが取り付けられています。 □ストラップの上で五つ穴があるので、ストラップの長さの調整範囲は93cm-114cm、垂直方向の高さの調整範囲は45cm-57cm(45cm→48cm→51cm→54cm→57cm) □手持ちでも肩掛けでも、お好きなスタイルで使えて使い2wayショルダーバッグ♪ 鞄に合わせるインナーバッグ追加する場合は下記のインナーバッグと一緒に注文をしてください https://minne.com/items/29389259 ★植物タンニンなめし革の紹介★ ※下記の”購入時の注意点”欄に見てください※ ★【切線派】制作の工芸について★ https://minne.com/items/7085360 ★皮革メンテナンス&ケアー★ https://minne.com/items/7085524
割引キャンペーンを実施中です! 通常価格:16000円 早割価格:14000円(約20%OFF) 2個限りご購入可能 ★【切線派】バッグの手作り製法映画★ 中型のがま口ショルダーバッグ、日常用の小さいものを入れてのんびり暮らしをしている。 ★作品説明★ □素材:植物タンニンなめし革(手染め) □サイズ:150mm (H) x 250mm (W) x 80mm (D) □重さ:約450g □色は、灰色 □金具は銀色です。 □このかばんは手作りのであり、革の品質を十分接触と感じるために、内部には内袋(裏地)はない □革の質感:やや硬め □前ベルトのバックルは穴位置の調節も出来ます。 □前ベルト上部はボタン留めになっています。 □底面には標準で底鋲が付いています。 □後面側にはポケットが取り付けられています。 □ストラップの上で五つ穴があるので、ストラップの長さの調整範囲は93cm-114cm、垂直方向の高さの調整範囲は45cm-57cm(45cm→48cm→51cm→54cm→57cm) □手持ちでも肩掛けでも、お好きなスタイルで使えて使い2wayショルダーバッグ♪ 鞄に合わせるインナーバッグ追加する場合は下記のインナーバッグと一緒に注文をしてください https://minne.com/items/29389259 ★植物タンニンなめし革の紹介★ ※下記の”購入時の注意点”欄に見てください※ ★【切線派】制作の工芸について★ https://minne.com/items/7085360 ★皮革メンテナンス&ケアー★ https://minne.com/items/7085524

サイズ

150mm (H) x 250mm (W) x 80mm (D)

発送までの目安
追加説明を表示する

5

配送方法・送料

その他
750追加送料0円)
全国一律
その他
750追加送料0円)
全国一律

購入の際の注意点

★植物タンニンなめし革の紹介★ 1.植物タンニンなめし革ってなんですか。我々は植物タンニンなめし革を利用して商品を作る理由はなんでしょう。 植物タンニンなめし革は頭階牛皮で最高の一種である。これは、今市場の一番普通な塗装の皮とは異なっている。(塗装の皮は皮に液体の皮をスプレーし、元の肌の質感、欠陥、その牛の腹と皮膚の傷が多いの位置を塗料で使用してカバーする)。全立面の革は、人々に最も原始的な状態を展示し、だからこそ、かばんとして、複製できない特性を持っており、これは我々デザイナーが植なめし皮を選択する理由である。 2.植物タンニンなめし革の特徴 2.1しっかりした耐久性 植物タンニンなめし革の皮の繊维がとても丈夫で、特にイタリア産の皮です。皮は柔らかくて丈夫なだけではなく、薄い革の香りもあります。ですので、初めて使用する時、皮革が硬いと思う可能性があります。しかし我々の使用に従って、皮が段々と皮は柔らかくなって、手触りはもっと快适になります。 2.2植物タンニンなめし革の表の変化 まず、植物タンニンなめし革そのものが本革を使用し、制品は使用中に日焼けや熱度の吸収したりして、色は自然にゆっくりと濃くなります。これは人が外の日焼けしたと同じです。色の変化は利用者の習慣と、革の手入れの回数と使用年数に関係があります。特に原色の革は染色した革より、色が濃くなるの速度が早く、程度もより深いです。これはここ数年間、ますます多くの人が植物タンニンなめし革を選ぶ理由です。色の変化を期待することはとても面白い体験ですから。 もう一方、植物タンニンなめし革自体は油が含めます。(イタリア産の植物タンニンなめし革は豊かな油のお陰で、革の職人のお気に入りになります)。使用すると、油は徐々に表面に溢れ、皮の表面に天然のフタを加えた上で、より光沢を与えます。 上記の原因によって、手入れたばっかりの革は色が薄いし、乾燥です。それは正常な現象ですので、使用により、革はゆっくりと変わり始めますから。 製作が終わったら、EMSにて郵送いたします。お届きまでは3-5稼働日がかかりますが、お待ち頂きますようお願いいたします。とホームページ:http://www.post.japanpost.jp/int/ems/delivery/にてトラッキングできます
通報
レビューをすべて見る