ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)
  • カート

売り切れました。不思議なウランガラス 中瓶かわいいサイズ 

123,456
1
不思議なウランガラス 中瓶かわいいサイズ  ガラスにウランを混ぜることによって、黄色や緑色の透明なウランガラスが製造され始めたのは1830年代で、ウランが原子力に利用されるようになる1940年代までの間に、コップや花瓶などの各種のガラス器がヨーロッパおよび米国で大量に製造されました。また、大正時代の日本でも製造されました。しかし、現在では、僅かな量が生産されているに過ぎません。なお、入っているウランは0.1%程度で、人体に危険は全くありません。ウランガラスの最大の面白さは、真っ暗闇の中で紫外線ランプを点けると、緑色に妖しく輝き、蛍光を発するところでしょう。1943年1月には突然のウランガラスの製造中止。アメリカで原爆製造のためにマンハッタンプロジェクトに伴い、非軍事目的へのウランの使用を制限する政府の命令。英国でも同様な動きがあったなどと世界中で歴史と密に関わり常に時代に翻弄され続けてきたウランガラス。歴史を紐解きながらアンティークを楽しむのもいいものです。薬瓶型のウランガラスでサイズは大き過ぎず実用的でいて存在感のあるサイズです。 アンティークの為 スレ、よごれありますが全体的に綺麗な方だと思います。商品は瓶本体のみとなります。 サイズ 高さ27㎝ 直径13㎝ アンティーク度  :★★★★☆ 珍しさ       :★★★★☆ 状態        :★★★★☆
不思議なウランガラス 中瓶かわいいサイズ  ガラスにウランを混ぜることによって、黄色や緑色の透明なウランガラスが製造され始めたのは1830年代で、ウランが原子力に利用されるようになる1940年代までの間に、コップや花瓶などの各種のガラス器がヨーロッパおよび米国で大量に製造されました。また、大正時代の日本でも製造されました。しかし、現在では、僅かな量が生産されているに過ぎません。なお、入っているウランは0.1%程度で、人体に危険は全くありません。ウランガラスの最大の面白さは、真っ暗闇の中で紫外線ランプを点けると、緑色に妖しく輝き、蛍光を発するところでしょう。1943年1月には突然のウランガラスの製造中止。アメリカで原爆製造のためにマンハッタンプロジェクトに伴い、非軍事目的へのウランの使用を制限する政府の命令。英国でも同様な動きがあったなどと世界中で歴史と密に関わり常に時代に翻弄され続けてきたウランガラス。歴史を紐解きながらアンティークを楽しむのもいいものです。薬瓶型のウランガラスでサイズは大き過ぎず実用的でいて存在感のあるサイズです。 アンティークの為 スレ、よごれありますが全体的に綺麗な方だと思います。商品は瓶本体のみとなります。 サイズ 高さ27㎝ 直径13㎝ アンティーク度  :★★★★☆ 珍しさ       :★★★★☆ 状態        :★★★★☆

サイズ

-

発送までの目安
追加説明を表示する

5

配送方法・送料

宅配便
0追加送料0円)
全国無料配送

購入の際の注意点

●○● 気持ち良いお取引のために必ずお読みください ●○● ※基本的にノークレーム・ノーリターンでお願い致します。   気になる点がありましたらご注文前にお気軽にご質問ください。 ※ハンドメイド品、アンティーク物ですので少々の汚れ、キズ、色の濃淡、   個体差などがあります。   気になる方はトラブル防止の為、注文をお控えください。 ※金属アレルギー、メッキ加工が肌に合わない方は注文をお控えください。 【発送の補足】 土日、祝日の発送は致しません。
通報