ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)
  • カート

2022年8月15日

14
木製です! お盆、終戦記念日、いろいろありますが… 「ちいちゃんのかげおくり」は1982年に発行された、あまんきみこさんの作品です。 昭和61年ごろから小学3年生の教科書に載り始めました。 「火垂るの墓」の節子ちゃんを彷彿させる。 後半部分 その夜、ちいちゃんは、ざつのうの中に入れてあるほしいいを、少し食べました。 そして、こわれかかった暗いぼうくうごうの中で、ねむりました。 「お母ちゃんとお兄ちゃんは、きっと帰ってくるよ」 くもった朝が来て、昼がすぎ、また、暗い夜が来ました。ちいちゃんは、ざつのうの中のほしいいを、また少しかじりました。 そして、こわれかかったぼうくうごうの中でねむりました。 明るい光が顔に当たって、目がさめました。 「まぶしいな」 ちいちゃんは、暑いような寒いような気がしました。ひどくのどがかわいています。いつの間にか、太陽は、高く上がっていました。 そのとき、 「かげおくりのよくできそうな空だなあ」 というお父さんの声が、青い空からふってきました。 「ね、今、みんなでやってみましょうよ」 というお母さんの声も、青い空からふってきました。 ちいちゃんは、ふらふらする足をふみしめて立ち上がると、たった一つのかげぼうしを見つめながら数えだしました。 「ひとうつ、ふたあつ、みいっつ」 いつの間にか、お父さんのひくい声が、重なって聞こえだしました。 「ようっつ、いつつう、むうっつ」 お母さんの高い声も、それに重なって聞こえだしました。 「ななあつ、やあっつ、ここのうつ」 お兄ちゃんのわらいそうな声も、重なってきました。 「とお」 ちいちゃんが空を見上げると、青い空に、くっきりと白いかげが四つ。 「お父ちゃん」 ちいちゃんはよびました。 「お母ちゃん。お兄ちゃん」 そのとき、体がすうっとすきとおって、空にすいこまれていくのが分かりました。 一面の空の色。ちいちゃんは、空色の花畑の中に立っていました。見回しても、花畑。 「きっと、ここ、空の上よ」 と、ちいちゃんは思いました。 「ああ、あたし、おなかがすいて軽くなったから、ういたのね」 そのとき、向こうから、お父さんとお母さんとお兄ちゃんが、わらいながら歩いてくるのが見えました。 「なあんだ、みんな、こんな所にいたから、来なかったのね」 ちいちゃんは、きらきらわらいだしました。わらいながら、花畑の中を走りだしました。 夏のはじめのある朝、こうして、小さな女の子の命が、空にきえました。 それから、何十年。 町には、前よりもいっぱい家がたっています。 ちいちゃんが一人でかげおくりをした所は、小さな公園になっています。 青い空の下、今日も、お兄ちゃんやちいちゃんぐらいの子どもたちが、きらきらわらい声を上げて、遊んでいます。 ………
木製です! お盆、終戦記念日、いろいろありますが… 「ちいちゃんのかげおくり」は1982年に発行された、あまんきみこさんの作品です。 昭和61年ごろから小学3年生の教科書に載り始めました。 「火垂るの墓」の節子ちゃんを彷彿させる。 後半部分 その夜、ちいちゃんは、ざつのうの中に入れてあるほしいいを、少し食べました。 そして、こわれかかった暗いぼうくうごうの中で、ねむりました。 「お母ちゃんとお兄ちゃんは、きっと帰ってくるよ」 くもった朝が来て、昼がすぎ、また、暗い夜が来ました。ちいちゃんは、ざつのうの中のほしいいを、また少しかじりました。 そして、こわれかかったぼうくうごうの中でねむりました。 明るい光が顔に当たって、目がさめました。 「まぶしいな」 ちいちゃんは、暑いような寒いような気がしました。ひどくのどがかわいています。いつの間にか、太陽は、高く上がっていました。 そのとき、 「かげおくりのよくできそうな空だなあ」 というお父さんの声が、青い空からふってきました。 「ね、今、みんなでやってみましょうよ」 というお母さんの声も、青い空からふってきました。 ちいちゃんは、ふらふらする足をふみしめて立ち上がると、たった一つのかげぼうしを見つめながら数えだしました。 「ひとうつ、ふたあつ、みいっつ」 いつの間にか、お父さんのひくい声が、重なって聞こえだしました。 「ようっつ、いつつう、むうっつ」 お母さんの高い声も、それに重なって聞こえだしました。 「ななあつ、やあっつ、ここのうつ」 お兄ちゃんのわらいそうな声も、重なってきました。 「とお」 ちいちゃんが空を見上げると、青い空に、くっきりと白いかげが四つ。 「お父ちゃん」 ちいちゃんはよびました。 「お母ちゃん。お兄ちゃん」 そのとき、体がすうっとすきとおって、空にすいこまれていくのが分かりました。 一面の空の色。ちいちゃんは、空色の花畑の中に立っていました。見回しても、花畑。 「きっと、ここ、空の上よ」 と、ちいちゃんは思いました。 「ああ、あたし、おなかがすいて軽くなったから、ういたのね」 そのとき、向こうから、お父さんとお母さんとお兄ちゃんが、わらいながら歩いてくるのが見えました。 「なあんだ、みんな、こんな所にいたから、来なかったのね」 ちいちゃんは、きらきらわらいだしました。わらいながら、花畑の中を走りだしました。 夏のはじめのある朝、こうして、小さな女の子の命が、空にきえました。 それから、何十年。 町には、前よりもいっぱい家がたっています。 ちいちゃんが一人でかげおくりをした所は、小さな公園になっています。 青い空の下、今日も、お兄ちゃんやちいちゃんぐらいの子どもたちが、きらきらわらい声を上げて、遊んでいます。 ………
通報
  • 作品画像

    あなたならできる!未来は今日から始まる!

    作家・ブランドのレビュー 星5
    オバケちゃんたち可愛いです💕 バックのカラーも私好みなんです♪ 早速、玄関に飾ります👻 可愛いコロちゃんとハロウィンかぼちゃ🎃は、 いつも使っているサコッシュに付けます。 沢山の素敵な作品をありがとうございます。 これからもよろしくお願いします🍄
    2022年9月29日
    by kinoco-no-ko
    スタジオ一馬力さんのショップ
    スタジオ一馬力からの返信
    具体的に使い道を教えていただくとより「かわいがってもらえよ!」と いう気持ちになります。ありがとうございます! 😊
  • 作品画像

    まあるい心で生きていきたい

    作家・ブランドのレビュー 星5
    レビュー遅くなりすみません。 無事に届いてます。 久々に覗いショップにはワンコの作品が多数あり嬉しくなりました。 今回の作品も言葉に惹かれ絵に惹かれ力を感じての購入です。 以前購入したペンギンストラップは娘の通学用カバンに着いてます。今回のワンコストラップも着けるそうですよ。 今後の登下校の力になりますように(^∧^) おまけも申し分ないです! ギャラリー(ショップ)のキャッチコピーにも使っている言葉ですね。心にじわじわと来ます。 素敵な作品達をありがとうございました。
    2022年9月29日
    by
    スタジオ一馬力さんのショップ
    スタジオ一馬力からの返信
    娘さんが使ってくれているというだけで、十分なレビューですが、ありがとうございます! 😊 喜んでもらえるだけでもありがたいのに、お役に立てるかもしれないと思うとモチベーションも上がるというものです!
  • 作品画像

    ○○の壁というが、壁をつくっているのは自分

    作家・ブランドのレビュー 星5
    可愛い作品をありがとうございました。 可愛いわんちゃんが自分のペースで、だけど着々…大切な事を心に留めながら前に進んでいる様な それでいて、ホンワカ楽しくも有る犬生を送っている様な♪ とてもホッコリします。 お出かけの時も一緒に連れて行きます♪ どうもありがとうございました☆
    2022年9月27日
    by ホリホリ
    スタジオ一馬力さんのショップ
    スタジオ一馬力からの返信
    とても素敵なレビューありがとうございます! 😊多かれ少なかれ、作品には物語があると思います。 作者と同じか、もしくはそれ以上に物語を感じてもらえて感動です! 😊
レビューをすべて見る