minne Holiday 2020-2021 クリスマス・お正月特集

《玄米》生米糀 500g(減農薬「にこまる」岡山県産)冷凍

減農薬で育てた自家栽培米を使用し、昔ながらの手づくりで製造する玄米の生米糀です。

玄米はビタミン、ミネラル・食物繊維などを豊富に含んでおり、糀にすることで酵素のちからがはたらき、玄米の栄養成分もからだに吸収しやすくなります。

胚芽を包んでいる糠層が残っているので、甘酒などにする場合、白米の糀より糖化・発酵に時間がかかります(約2倍)。米粒の芯が柔らかくなったら食べごろです。
材料を混ぜてミキサーにかけて糖化・発酵させると時短になります。
深いコクとさらっとした甘み、ナッツのようなクリーミーな味わいを楽しめます。

糀を白く覆っているのは微生物、生きているこうじ菌です。
温度や湿度を適切に管理し、香りや見た目、手触りなども確かめ微調整し、こまめに人の手をかけることで、米粒の中まで菌が伸びた酵素力の強い糀が出来上がります。

乾燥糀に比べて生の米糀の良いところは、糀がもつ本来の酵素の力をそのまま活かせることです。
ただ、生の糀はデリケートなため、常温では保存できず冷蔵庫でも少しずつ発酵が進みます。
そのため、キジトラ招福堂では出来上がった糀を-20度で冷凍してお届けしています。
冷凍保存した生糀は冷凍庫で約半年間もちます。使う分だけ取り出して解凍した後、ご使用ください。

甘酒、自家製調味料、漬物、味噌、スイーツづくりなどにご活用ください。

【お米へのこだわり】
原料のお米は私たちが2019年産秋に収穫した「にこまる」です。
“笑みがでるほど美味しい”ことからその名がついた「にこまる」は粒が大きくもっちりと粘りのあるお米です。発酵過程で糖化しやすいので甘酒なども美味しく仕上がります。

一般の麹屋さんでは麹菌が付きやすい古米や粘りの少ないお米が使われることが多いですが、キジトラ招福堂では原材料こそが品質の要という考えのもと、お米の質にこだわっています。

田植えから、稲の穂が黄金色になるまで草取りが日課です。
水中生物が育つ環境にやさしい田んぼですくすく大きく育ったお米ですから、精米時も大切に扱います。摩擦による温度上昇を抑えられる昔ながらの精米機を使って時間をかけてお米を磨き、鮮度や品質を保っています。

もっと読む

お買い物の前に必ずminneお客様規約をご確認ください。

キジトラ招福堂


キジトラ招福堂

ジビエと糀と農家民宿

キジトラ招福堂


発酵生活をはじめるための糀調味料手作りキットの販売を開始しました!

パスワードを忘れた方はこちら